ログイン
施設案内
HOME  » ご案内

雪景色の外観写真

ご利用時間

【フロント業務】7:45~22:30

●門限時間  23:00
(保安上、玄関ドアを施錠いたします。)
●チェックイン  15:00より
●チェックアウト 10:00まで

客室サービス

  • ハンドタオル
  • 歯磨きセット
  • バスタオル
  • 大人用浴衣(浴衣サイズは大人用の中サイズ)
    ※小サイズ・大サイズ、子供用浴衣(大・中・小)もございます。フロントにお申し付けください。
     
  • 夕食時にお布団敷きサービスでお部屋に入らせていただきます
    ※高めの枕もございます。フロントにお申し付けください。
    貴重品やアクセサリー等がお布団敷きで紛れないよう細心の注意をさせていただいておりますが、万が一に備えお客様自身で金庫をご利用いただく事をおすすめします。

   客室の詳細はこちら
 
ひさ家の客室

お風呂(ラジウム温泉)

山峡のいで湯/ハチ北温泉登龍泉でスキーの疲れを癒して下さい。雪見露天風呂からの景観をお楽しみ下さい。夜のライトアップも綺麗です。ハチ北温泉では、露天風呂は、当館のみとなっています。

【ご利用時間】
●お越し日:15:00 ~ 24:00まで
●お帰り日:6:00 ~ 9:00まで/13:00 ~ 16:00まで
 

※お帰り日のチェックアウト後、ゲレンデからお戻りになりお帰りの前にもご入浴できます。但しタオルは1泊に付き、1名様1枚をご提供いたしております。翌日お風呂をご利用の際は、お部屋に持ち帰りご利用くださいませ。


  露天風呂温泉の詳細はこちら


 

里山健康コーナー《2階》

里山でゆっくりとコーヒーや健康茶を飲みながら、おくつろぎいただくスペースです。
無料でご利用いただけます。
 
【モーニングコーヒーサービス】
8:00 ~ 10:00まで

毎朝挽きたてのコーヒーをご用意しております。香り高いコーヒーをご自由にお飲みください。



 
 
健康測定コーナー
卓球台
卓球コーナー

お食事《2Fお食事処・3Fひさ家亭》

地元の安心・安全・健康食材を基本に使用しています。
契約農家の無農薬野菜/減農薬野菜とお米、真心込めて育てられた但馬牛、香住港直送のかにと魚介類…
…など季節ごとの美味しいメニューをご用意いたしております。

●ご夕食18:00 ~ 21:00まで
●ご朝食8:00 ~ 9:00まで

【別注料理】

特選但馬牛ミニステーキ/但馬牛すき焼き用追加肉/かに刺身/かにバター焼/かに天ぷら 他 ご用意しております。

【お帰りの際の夕食】

16:00-18:00
お風呂で疲れを癒し、お食事をお召し上がりいただいてのお帰りもできます。(ご予約が必要)

◆但馬の宅配品承ります。(但馬の味をご贈答、ご自宅用にいかがですか。ぜひご利用下さい。)
※ギフト用パンフレットをご用意しております。詳しくはフロントにて。。。

 

チェックアウト~お帰りまでのご案内

チェックアウト10:00

チェックアウトのお時間は、10:00です。お時間までに、ご精算をお願いいたします。

※9時~10時頃は混み合う場合がございます。お食事の前後など、空いている時間に、ご宿泊料のご精算を先に済ませておいて、お部屋の鍵は退出時にお戻しいただいてもかまいません。ご協力の程お願い申し上げます。

更衣室・荷物置き場のご利用について

  • チェックアウトの後、スキーにお出かけの際には、地下乾燥室の更衣室・荷物置き場をご利用下さい。
  • 乾燥室に置いてあった道具やウェアー・手袋など、取り間違えない様、くれぐれもご注意下さい。
  • 貴重品類はコインロッカーをご使用いただくか、ご自身でお持ちいただくようお願い致します。
  • 金品等の盗難・紛失等、当館は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
  • お車でお越しのお客様は、ゲレンデにお出かけの前に必ず「車のキー」を駐車場係員または、フロントへお預け下さい。

ゲレンデから帰館後お帰りまで

  • チェックアウト後のお風呂のご利用→ゲレンデからお戻りになりお帰りの前にもご入浴できます。
  • お帰りの際の夕食→16:00-18:00(要予約)

※お車でお帰りの際、ひさ家から駐車場料金所までの600mが一番急で狭い下り坂で、雪道では登りよりも下り坂の方が危険です。雪が降ってなくとも、夕方には昼間とけた雪が凍結している場合がございます。タイヤチェーンをお持ちでないときには、業者が来てくれますので係りにお申し付け下さい。お帰りの前に、今一度お忘れ物がないかご確認いただき、駐車代キャッシュバックをお済ませの上、くれぐれもお気をつけてお帰り下さい。

Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有